プリンセスメーカー4
2006年7月28日発売予定
¥8,190-(税込)
Windows 2000/XP 対応
ジェネックス
1991年にガイナックスから誕生し、美少女育成ゲームの草分けとして圧倒的支持を得た「プリンセスメーカー」は、
これ一本で、『育成シミュレーションゲーム』という一大ジャンルをうちたてたと言っても過言ではありません。
その後シリーズ化され、2005年には最新作『プリンセスメーカー4』がPlayStation2で発売された人気のシリーズです。
そして好評を博した『プリンセスメーカー4』は2006年、新たなシナリオ、おまけを追加してPC版で登場します!
中世ヨーロッパ的世界の中、魔法が発展を遂げ、
魔法による産業革命により、人類の領域は広がっていきつつありました。
魔王をはじめとする魔族は領域を侵略され、緩やかに衰退への道をたどっていましたが、
人類の冒険者達の更なる侵食によって滅亡の危機に瀕していました。

10年前のこと、魔界のある森に侵食していった人類は魔王の怒りを買い、王都を包囲され滅亡の
淵に立たされました。
その時、勇敢な娘が魔王の前に立ちはだかり、命がけの交渉の結果、魔王は軍勢を引き上げました。
・・・その娘を伴って。

その後、国を救われた王は、その娘の救出に多額の賞金と名誉をかけ、
幾多の冒険者がそれに挑みましたが、成功するものはいませんでした。

冒険者であるあなたもまた、他の冒険者と同じく魔族の領域へ進みました。
そして森へ深く分け入った先で、あなたは不思議な女性に出会い、
小さな女の子を託されたのでした。
  プレイステーション2版では、あまり描かれていなかったライバル達とのイベントシーンを中心に30以上の
  シナリオ&イベント絵を追加収録しました。そして娘ともっともっと1日中一緒にいた〜い。という声に応えた
  おまけゲームなどPC版は盛り沢山ですっ!
ライバルたちとの
イベントを中心に
30枚以上追加されました。
 
 ゲームの中の時間だと、1日は"アッ"という間に過ぎてしまいます。
 もっと娘と濃い〜1日が過ごせないものか。
 の声にお応えして、「キューブのいない1日」を収録しました。
 右の絵は、朝起きてお着替え、そして洗濯ですね。
 ふ〜ん、そうすると、お掃除、お買い物、お料理、お風呂・・・
 で、一緒に寝る・・・のか。
 娘と2人っきりの濃い〜1日をお過ごしください。。
【動作環境】
OS Windows 2000/XP
CPU Pentium3 800MHz以上
メモリ 128MB以上
HDD空 1.2GB以上
モニタ 640×480ピクセル以上
グラフィック VRAM 64MB以上
サウンド DirectXに対応したサウンドボード
※スペックはパッケージでも必ず御確認ください。
(C)2005,2006 GAINAX (C)2005,2006 CYBERFRONT
※「GeneX」は株式会社サイバーフロントのキャラクターゲームブランドです。
発売元